2019年
 
 
こんにちは。大山俊輔です。
早くも平成31年最初の1月が終わりました。
 
 
1月は私達の業界はてんやわんやの月です。
12月はやれ忘年会だ何だで人の動きはすくないのですが、新年になった途端倍増します。
その9割以上は「新年の抱負」と「今年こそは」という言葉に集約されます。
 
 
人類は一体いつになったら進化するのだろう。
そう思いながら、その一員である私もこの人類の性に感謝し忙しく働いていました。
 
 
昨年のエントリで色々と昨年1年の動きをまとめました。
今年も引き続き自分自身(そして筋肉)も会社も成長モードでがんばります。
海外経済もきな臭くなりそんな最中に日本は消費にバツゲームを課す消費増税とまさに台風が来るさなかに雨戸を開けるかどうかというアンビリバボーな展開です。
 
 
とはいえ、そんな状況でもできることを粛々とやっていくしかありません。
1月には念願の池袋に新スクールが誕生しました!
人も採用し頑張らないと!!
 
 
1月のトレーニングログを見直しましたが実に粛々とやってます。
ちょっと正月太りで太った体重を落としながら、ベンチプレス(スミス)も150kg挑戦し無事できました。
 
 
気づけば昨年1年振り返ると火曜日と木曜日の週2回のトレーニング。
欠席はHabit Summitでサンフランシスコに行った時1回のみ。
その日も、ジムでトレーニングしてから飛行機に乗り、アメリカ到着後、すぐにトレーニングウェアを洗濯しました(笑)。
 
 
そう考えると自分は比較的ルーティン化させることは得意だと思います。
一方で、ルーティン化の弱点があるとすると更に新しい何かに挑戦しなくなってしまうこと。
 
 
私は日々のTODOとその進捗をチェックしていろんなカテゴリで採点してます。
今までは、インプット量、アウトプット量、運動などの項目で自己採点してましたが今年から「out of comfort zone」という項目が加わりました。
いかに自分の心地よいラインから意図を持って飛び出すかを自分のチェックポイントに入れる。
 
 
今年はどんどんアウェイな経験をしていきたいと思います。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。


カテゴリー: 筋トレ日記