習慣デザイン=自分ハック

台風19号で臨時休業 – 休業判断と英会話スクール業界と大企業のお話

台風19号

こんにちは。習慣デザイナー・ハビットマンShunもとい大山俊輔です。

というより、今日はb わたしの英会話の代表者として。
そんなお話です。



今日はスタッフの運営しているYouTubeチャンネルの撮影で7時には会社に行ってました。
ですが、その前に判断しなきゃいけなかったのが台風19号。



いやはや、12日(土)は直撃のようなので閉校するか・・・。
でも、13日(日)は通過してそうだしどうしたもんだか・・・。



そんなことを社内でも議論しながら、結論としては両日とも閉校することにしました。



だって、ほら。
この台風です。



命が大事です。
そして、外国人スタッフなどは日本語での情報がそれほどわからないので、
こちらで素早く判断しないと人災になりかねない。



ということで、商売としては大打撃ですが、無理してオープンしてしまうと、スタッフやお客様が災害に巻き込まれる方がさらにダメージを大きくする可能性があります。苦渋の判断ですがこれがベストだと思います。

台風・社畜論

いろいろ台風の日にも働く社畜ザマー。
といった、ブログやツイートも見かけますよね。



確かに、台風の日もぎゅう詰めの山手線の映像なんかを見るとちょっと異様に感じます。
でもその多くの映像は大企業や官庁で働く人々の姿。



一方で、店舗や配送の現場、あるいは、公務員の中でも救急関係のお仕事に関わる人達。
そして、民間大企業でもインフラ関係の人たちにとってはこういう時は判断が難しいところです。



だって、台風来てるのにレスキューの人がいなくなったら大変ですよね。
ネット止まったら大騒ぎです。



社畜という言葉を使って一般人をバカにする人に限って、自分が災害に巻き込まれると大騒ぎしそうな気がします。

中小企業の多くが台風でもオープンしてしまうわけ



では、私達中小企業はどうでしょう?
私の予想ですが、それでもオープンするところはしていると思います。



その理由はなぜか。


大企業の場合は、他の人も来てるから、といった同調バイアスもあるのかもしれません。
ですが、中小企業やそこで働く人の場合はただ単純に、そうしないと生きていけないから
そういう理由の会社も多いと思います。



私自身も中小企業の経営者ですので、気持ちがわかるつもりですが、多くの中小企業の社長さんは別に社員を社畜にさせたくて無理してオープンしてはいないと思います。ただ単に、単に、オープンしてて1円でも稼がないと回らない



これが一番の理由です。



ですので、一律で大企業も中小企業も経営者と社員を区分けして叩いたりするのはどうかなぁと思います。
むしろ、今流行りの上級国民と下級国民の区分けで見れば、中小企業の社長さんなんてほぼみんな下級国民側ですよ。



別に税金で美味しい思いもできないし、法律でも守られてない。
おまけに、一番中小企業に厳しい消費増税にも耐える(輸出産業は還付金あるからいいでしょうけど)。
そんなアゲインストの風が吹きまくっても頑張ってる、もはやM状態に近い人が多いですよ。



なにより、中小企業の経営者視点でいうと、時代は変わったとはいえ、社員ってやっぱり自分の子供のようなもんです。
私も、人一倍不器用なので、子供作ろうか妻とも悩みましたが事業を選びました。
世間一般の幸せの多くを犠牲にしても、なにか作りたいものに打ち込んで頑張ってる社長さんって、珍しくないです。
てか、いっぱいいます。


それでも、


単に閉めちゃうと売上が少しでも減る。
そうなると、月末が・・・。



このループにならざる得ないのが大部分の中小企業の現実です。



あ。経団連に加入してる大企業の経営者とかは別ですよ。
あの人達は、名刺では同じ社長ですがはっきり言ってサラリーマンです。
先輩にごますりして社長になっただけの人ばっかですからね。


そのくせ、プライドだけは一流です。
だから、一般国民のことなんてなんとも思ってません。
多分、一人でベンチャーやったらこんな人達は即死だと思いますが・・・。



このあたりの心境は消費増税のときによく見え隠れしました。


経団連の中西さんや日本商工会議所の三村さんみたいなおっさん達。
この世界経済がやばい時期に狂気とも思える消費増税に賛成しましたよね。
先の大戦の最後の頃のアホな作戦立案して多くの優秀な人達を殺した官僚たちと同じです。


私はこの件はマジ怒ってます。
もっと、中小企業やベンチャー大事にしろ!!ってね。
殆どの雇用は中小企業なんですから。
新しい産業を作ろうとリスクとってるのはベンチャーなんですから。


こういう状況にうんざりして日本を見捨てた人も数多く見てきました。
私はマジ、日本を愛してやまない一国民ですが、ここ数年の状況を見ていると未来を感じなくなってしまいます。
ま、でも頑張るんですよ。

ってことで?土日はうちはお休みにします。
その分、スタッフとお客様の安否を祈りながら、黙々と自分の仕事でも片付けようかと思います。


愚痴っちゃいましたが、至って明るくしていますよ!


大山俊輔