大山俊輔ブログ ー 脳科学による習慣ハック・歴史・経済のサイト

2019年の仕事納めと1年の振り返り

渋谷/焼き肉ライク

ハビットマン

こんにちは。習慣デザイナー・ハビットマンShun、もとい、大山俊輔です。今日はb わたしの英会話の社長ブログです。

昨日で無事、当社もスクールはすべて年内の営業を終えました。
ということで、ひとりご褒美で渋谷センター街の「焼き肉ライク」で一人焼肉をして仕事納め。

渋谷センター街・焼き肉ライク

最終日であるにも関わらず、最後の日も多くのお客さまがレッスンにお越しいただきました。
また、12月とはいえ数多くのお客さまがbで英会話をスタートされました。
本当にありがとうございます。

2019年は思えば激動の年でした。

米中貿易摩擦、度重なる天災、働き方改革、老後2000万円問題。
普通に考えて、これだけでも、あまりイケイケドンドンにお金を使おうとは思いませんよね。
そして、そんな最中に消費増税。

外部環境は今まで会社を14年やってきましたが、ひょっとすると一番タフな1年だったかもしれません。
一方で、こういう環境のおかげか、今まで手を付けるのを先送りしていた様々な諸改革も手を付けることができました。
これはこれで良かったかな。

また、毎年思いますがスタッフの成長。

1日1日で見てると、不満もあります(スタッフも私のどんくささに同じことを思ってるでしょうが(笑))。でも、1年を通じて振り返ると、本当に成長したなーという人が本当に多くいます。スタッフは読んでないでしょうが、本当に「ありがとう」と言いたいです。

来年はオリンピック。

明るくなりたいところですが、経済データだけ見てしまうとなかなか厳しそうです。2020年は景気後退の影はあらゆる経済主体で目に見える形で出てくる更に厳しい1年となることでしょう。

こんなときこそ、会社も個人もしっかり頑張るしかありません(もちろん、マクロでは国民も学び、正しい施策をできる政治家を育てて入れ替えていくしかありませんよね)。

もっとラクな時代に会社経営したかったなぁなんて思うこともありますが、これ以上、学びになる時代もありません。

そして、こんな時代に学びに投資しようとするお客さまをサポートする事業をしていること。本当に誇りに思います。

来年も皆様、どうぞよろしくお願いいたします。

大山俊輔