大山俊輔ブログ ー 脳科学による習慣ハック・歴史・経済のサイト

気づけば15期目に突入しましたよ

15周期目

大山俊輔

今日はうちの会社についてのお話です。

気づけば5月1日で当社も15期目に突入していました。
いやはや、4月6日から休業に入っていますので全然実感ないですね。

しかし、勢いでサラリーマン辞めて創業したのにちゃんと続いてるものです。
それも私の妻が厳しく見張ってくれてるからだと思います。

一人でやっていたら何度か投げ出してしまったほうが楽かなぁと思う局面ありましたよ。
でも、踏ん張れるかどうかが大事です。

さて、このコロナ自粛はいつまで続くのでしょう。
別のエントリでも書きましたが、このまま続くと間違いなくコロナの死者以上に経済苦からの自殺者が増えるでしょうね。
というか、もうそれ以上になってるのかもしれません。

日本の完全失業率の推移 もはやコロナ犠牲者の定義を変える時期だ(犠牲者総数=「感染による犠牲者」と「経済苦による犠牲者」)

結局、スタッフはほぼ休業させてましたが、銀行からの借り入れだったりオーナー様に賃料の件で陳情したり、新しく開発したオンラインレッスンの機能改善したり。

はたまた、出版に向けて1冊本を書いたりと一応働いています。
私は、そんなわけでやむを得ず働いてましたがスタッフが長い夏休み状態で無事社会復帰できるか心配ではあります。

では、15期目もがんばります。

大山俊輔