content-single

労作性頭痛
 
大山俊輔です。
8月もお盆が終わりました。暑い日が続きますね。
 
 
8月はお盆休みでジムも休業日が多かったのでトレーニングが少し抜けました。
というわけで、体重は増えるし、おまけにジム休み前に川村トレーナーに思いっきりきつめにトレーニング設計してもらったら、ジム終了後頭痛が・・・・。
 
 
基本、体力には自信ある自分も、祖母がくも膜下出血で死んでいますので頭に関係することはとっても敏感。
昨年も表題の通り、まだトレーニングに馴れない時に無理した時に労作性頭痛になりましたので、念の為病院へ。
 
 
診断の結果は僧帽筋の鍛え過ぎでたまになる頭痛だそうです。
一応、ロキソニン渡されて終了。2日ほどで落ち着きました。
 
 
呼吸はしっかりスーハーしながらやってますので大丈夫と思ってたどうも原因はPC。
 
 
私の場合はパソコンもパナソニックのRZシリーズという10インチちょっとの小型PC使ってるので肩を寄せて仕事をしがちで、これのせいでコリが相当ひどかったみたい。ただ、僧帽筋をトレーニングしすぎると、肩こりに気づかずに悪循環で頭だけ痛くなっているように感じることがあるそうです。
 
 
デスクワークで筋トレが好きで、ラットプルダウンやチンニング(懸垂)ばかりやってる人で頭痛になる人がいたら要注意です(あまりそんなのいないか)。


カテゴリー: 筋トレ日記