content-single

スクリーンショット 2018-07-07 7.37.26

 
大山俊輔です。7月に入りました。
今まで毎週トレーニングブログを上げていたが、隔週にしようかと思っています。
というのも、基本トレーニングで行っている事自体に変わりはないから。
 
 
自分が筋トレが好きなのは裏切らないこと。
実は、英会話が好きなのも裏切らないから。
 
ちょうど7月に入って全スタッフが集まって勉強会を行った。
稼ぎ時の日曜日の午後から全スクールのお休みを頂いての勉強会。言うのは簡単だけど、1日の売上を犠牲にしての勉強会だったが、講師役を買って出てくれたスタッフのスピーチは素晴らしいものだった。やっぱり、人はいつまでも成長できるもんだ。
 
 
一応、自分もbの学習方法の勉強会の講師をつとめたので久しぶりにパワポを編集。
そのときに使ったシートがこれ。
スクリーンショット 2018-07-07 7.39.55
 
 
以前、サンフランシスコ・ジャイアンツのトレーナーの渡邊亮さんともこのことで対談した。
 
筋トレ=英会話!?語学力向上と筋力UPの中にある意外な共通点
 
 
自分は決して運動神経がいいわけでもないし、頭がいいわけでもない。
だから学生時代は特に目立つ学生じゃなかった。
 
 
ただ、得意なのは反復による習慣化。これは続けることさえできれば誰でもできる。
そして、筋トレと英会話はまさに「フォーム」×「投下時間」の公式で成果が決まるのでやったもんがち。
 
 
つまり内部要因のみで結果のコントロールができるのだ。
 
 
一方、事業はここに「競合環境」、「景気」、「サプライヤーの交渉力」、「代替品の圧力」といったまさにポーターの5フォース外部要因としてもろに影響するので、結果はコントロールができない。
 
 
だからこそ、まず、自分のコントロールできる「内部環境」の調整で結果が出せる英会話や筋トレができる人は、より外部要因の影響もでてくる現実世界でも成功する確立が高くなると思っている。だからの筋トレ(笑)。
 
 
今週は風邪をひいていたので少しゆるめのトレーニングで書くことがあまりなくすみません。


カテゴリー: 筋トレ日記